admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館内乱図書館内乱
(2006/09/11)
有川 浩
星星星


図書館危機図書館危機
(2007/02)
有川 浩
星星星


図書館革命図書館革命
(2007/11)
有川 浩
星星星星

───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!

書館戦争シリーズ、読破!


うーん、なんと言うか…
シリーズ全四巻を読んだわけだけれども、
先ず感じたのはスピード感がある本だなぁということだ。

郁×堂上の口喧嘩(?)や
玄田隊長のぶっ飛ばしぶりはもちろんのこと、

ストーリーが、
「メディア良化法が成立したため、良化委員会の検閲に対抗すべく
図書館は図隊を結成し、武力を持って良化隊に対抗する――」
という設定からして先ずぶっ飛んでいますがね。

そんなご時世だから内警備は24時間しっかり、
とても厳しい訓練で鍛えられた防衛部員たちが警護にあたっています。


第一巻「図書館戦争」~第四巻「図書館」まで、
一巻一巻、結構な分厚さがあるんだけれど、
結構なハイスピードでぶっ飛ばしながら読んだような気がする。


青春たっぷりぶっ飛び度MAXラブコメ要素たっぷり
の本が読みたくなった方はどうぞ!!


さて、次は別冊図書館戦争 1 (1)だ!!!

pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。
スポンサーサイト
テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LIONHEART―ライオンハート―, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。