admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング
購入

ついに完結してしまった、リー・ポッターシズ。
私たち、リアンを十年もの間楽しませ、
時には胸が締め付けられる思いをしながらも一緒に旅してきた。
ついに勝つべきものが勝ち――生き残った男の子が――選ばれし者の
壮絶な悪との戦が終わり、
やっと身を安らげることができるという安心感と、
とうとう物語が完結してしまったのだという喪失感とが残った。
しかし、この結末は多くの犠牲なしにはあらず、
悪が残した多くの傷跡は消えることもなく残り続ける。
人の死は魔法では救えない。
ヴォルデモトのような極悪非道、この上極まりない魔法使いは除いてではあるが。


この全七巻いう超・長作を練り上げ、ストーリーのあちこちに伏線やトリックを忍び込ませ、
愛やといった普遍的なテーマを盛り込みながら、
子供から大人まで多く人々を
感動の渦に巻き込んだ著者・J. K. ローリング女史に私は感服する。

―――なんてことを書くと“お前は何様だ!”という感じだけど…
そもそも、あの「ハリー・ポッター」の感想を
ブログなんぞの情報化社会かぶれのマグルの使うものに
書くなんていうことがばかげているかもしれないし、
そんなことでは「ハリー・ポッター」の感想を言い表せないし、
言い表せることができるとも思っていない。

でも「ハリー・ポッター」には私たちを
本当にホグワーツに連れて行ってくれるめた魔法があり、
本に見えるけれど、実は日本からイギリス・ロンドンの
キングス・クロス駅までのポートキーというなのだと私は信じている。 



今日のpokaの調子
poka可もなく、不可もなく

ランキングに参加しています。
pokaの「可もなく、不可もなく」に共感が持てたら、
クリックしてくださるとうれしいです。
スポンサーサイト
テーマ:ハリー・ポッター - ジャンル:小説・文学



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 LIONHEART―ライオンハート―, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。