admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ甘は仕様です。駄目な方は本気で回避してください。(著者より)

別冊図書館戦争 1 (1)別冊図書館戦争 1 (1)
(2008/04)
有川 浩
星星星

『図書館戦争』スピンアウト・別冊シリーズ第一弾!武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート!

別冊図書館戦争Ⅰ 目次
一、 「明日はときどき血の雨が降るでしょう」
二、 「一番欲しいものは何ですか?」
三、 「触りたい・触られたい二月」
四、 「こらえる声」
五、 「シアワセになりましょう」



別冊図書館戦争 2 (2)別冊図書館戦争 2 (2)
(2008/08)
有川 浩
星星星

大好評『図書館戦争』シリーズ、スピンアウト第2弾!
そんで、結局あの人たちは?これにて幕引き。
「そんで、結局あの人たちは?」 アニメ化にもなり、糖度100%! 恋愛作品好きには堪らないLOVE要素満載の原作もとうとうこれにて幕引きです。 極上のエンターテインメント、有川浩が贈る『図書館戦争』スピンアウトシリーズ第2弾!I巻では、“熱血バカ”笠原郁と“怒れるチビ”堂上篤のその後をメインに描かれたが、II巻では気になる“あの”ペアのその後が熱く語られる! ファン待望の結末も……!?

別冊図書館戦争Ⅱ 目次
一、 「もしもタイムマシンがあったら」
二、 「昔の話を聞かせて」
三、 「背中合わせの二人」(1)
四、 「背中合わせの二人」(2)
五、 「背中合わせの二人」(3)


もう、なんか、目次を見ただけで
かゆくなってしまうのは私だけでしょうか!?

吹き出さずには読めない作品なので、
電車の中で読むときは気をつけましょう。


柴崎の完璧人間ぶりに私はとっても憧れていたけれど、
やっぱり柴崎にも弱いところがあるんだなぁって。
わかってちょっと安心した。
それに手塚という新たな心を許せる相手ができたことは
とてもいいことだと思う。

あぁ…柴崎のドレス姿――見てみたいなぁ……
きっとうーっとりするほどきれいなんだろうなぁ……

でも、手塚光が、自分より兄貴が先に
柴崎のドレス姿を見たと知ったときの反応といったら!!
そういうところがかわいいんだろうね、柴崎にとっても。
(もちろん読者の私たちにとっても)

郁も篤さんといつまでもお幸せに!!


でも、せっかくⅡまで出たのだから、
ハートダイヤときたら、
スペードクラブまで書くしかないでしょう!!
そしてぜひぜひ玄田隊長×折口のラブストーリーが読みたいですわ!

あとがきを先に読む人のためにもうれしい安心設計!(Ⅱ)

pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。
スポンサーサイト

図書館内乱図書館内乱
(2006/09/11)
有川 浩
星星星


図書館危機図書館危機
(2007/02)
有川 浩
星星星


図書館革命図書館革命
(2007/11)
有川 浩
星星星星

───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!

書館戦争シリーズ、読破!


うーん、なんと言うか…
シリーズ全四巻を読んだわけだけれども、
先ず感じたのはスピード感がある本だなぁということだ。

郁×堂上の口喧嘩(?)や
玄田隊長のぶっ飛ばしぶりはもちろんのこと、

ストーリーが、
「メディア良化法が成立したため、良化委員会の検閲に対抗すべく
図書館は図隊を結成し、武力を持って良化隊に対抗する――」
という設定からして先ずぶっ飛んでいますがね。

そんなご時世だから内警備は24時間しっかり、
とても厳しい訓練で鍛えられた防衛部員たちが警護にあたっています。


第一巻「図書館戦争」~第四巻「図書館」まで、
一巻一巻、結構な分厚さがあるんだけれど、
結構なハイスピードでぶっ飛ばしながら読んだような気がする。


青春たっぷりぶっ飛び度MAXラブコメ要素たっぷり
の本が読みたくなった方はどうぞ!!


さて、次は別冊図書館戦争 1 (1)だ!!!

pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。
テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩
図書館で借りた
星星星


『図書館戦争』シリーズの途中なのだけれど
「阪急電車」に走ってしまった――

というのも、
「図書館戦争」の続巻が貸し出し中だったから。


恋の始まり、別れの兆し、そして途中下車……関西のローカル線を舞台に繰り広げられる、片道わずか15分の胸キュン物語。大ベストセ ラー『図書館戦争』シリーズの著者による傑作の連作集



有川さんの本を読み始めてから、胸キュンにハマった私。
胸キュンの巨匠とお呼びしたいところです。

ということで――
胸キュン度で今のところの有川さんの本たちを並べてると

     
ラブコメ今昔ラブコメ今昔
(2008/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る


      
阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩

商品詳細を見る


      
図書館戦争図書館戦争
(2006/02)
有川 浩

商品詳細を見る


といった感じです。
でも「図書館戦争」は、まだまだ第一巻目なので、
これからどんどん面白い展開になっていくのではないでしょうか?

早く返却されないかなぁ……
「図書館内乱」


「図書館戦争」公式サイト


pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

ラブコメ今昔ラブコメ今昔
(2008/07/01)
有川 浩
図書館で借りた
星星星星

「図書館戦争」ですっかり有川さんになってしまった私は、
ほかの作品にも手を出してしまったわけなのです。

というのも実は
「図書館戦争」の続巻が貸し出し中だったからなのですが…


いやしかし、実に面白い!実にかゆい!!

何だか最近やたら恋愛小説が読みたくって―――
っという人にはとってもお勧めですね。
有川さんのラブはいい!


ちなみに余談ですが…
皆さんの周りに「今○」という苗字の人はいませんか?
今田くんとか、今川さんとか…

その人にぜひこの本の表紙を見せてあげてください!!

一瞬、ギョッとしますよ(笑)

きっと「ラブコメ」が
「ラブコメ今田」とか「ラブコメ今川」に
見えるはず! ふふふっ


pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。
テーマ:お気に入り作品 - ジャンル:小説・文学

図書館戦争図書館戦争
(2006/02)
有川 浩
図書館で借りた
星星星星

ずっと読みたい読みたいと思っていて、
やっと読むことができました。

タイトルを見て、どんな本なんだろう~と
想像を膨らますだけ膨らませておいたけれど、
実は表紙のイラストのまんまのことが起こっているなんて――

書館戦争というタイトルは正しかったのですね。

いえ、こんなことをきたいわけではないのですが。

しかし、私、有川さんの本はたぶんきっと、初めて読むんだけれども、
何だか好きになってしまいそう。
特に、この本の主人公・笠原 郁と、その直属の上司・堂上 篤との件なんかもう最高で!
それから手塚君もはずせませんな。

私も学校の係で、図書委員になったことが何度かあるけれど、
こんなにハードじゃあなかったわ。(当たり前ですが…)


正化三十一年――図書館とメディア良化委員会の双方が軍隊を持ち、
メディア良化法に対して図書館の自由を――!
も免れない事態のようです。

pokaランキングに参加しています。
  クリックしてくださるとうれしいです。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 LIONHEART―ライオンハート―, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。